苦しんで強くなる将棋ブログ

才能なんか無くても強くなれる…ハズ

【当ブログの目的及び掲載記事の内容】

◎棋書の紹介

級位者目線で実際に読んでみた棋書を感想とともに紹介します。
級位者の方には棋書の選定の上で、段位者の方には指導の際などの参考にしてもらえれば幸いです。

◎級位者(初心者)救済

伸び悩んでいる人の助けになるような記事を発信できればと思っています。

◎棋力向上グッズの紹介

盤駒などの棋具や、将棋ソフトなど棋力向上に役に立つアイテムを紹介します。
駒の自作経験もあるのでそれも機会があれば。

◎その他、将棋についての考察など

筆者が現在、将棋について考えていることを書き綴ります。
(例えば、詰将棋を解くことの意義とは何か)



【著者の現在に至るまでの将棋歴】

かつて、まだスマホでネット将棋が指せなかった頃に、友人に将棋仲間がいなかったことから、誘われる形で将棋を始めました。
程なくして将棋ウォーズが公開され、スマホで将棋が指せるように。

ただ、二年経っても4級。五年経っても3級。
仕事等で将棋だけに時間を使える環境ではありませんでしたが、非常に伸び悩びました。

本当に悔しくて何が足りないのか、どうすればそれを充填できるのか、当時も分からなかったし今も正直分かりません。
なぜ才能のない将棋を続けているのか、悩んだ時期もありました。

将棋を始めたときから常に上には、その友人がいて、いつまで経っても追いつける気がしません。

身の回りに同じレベルの棋力の人はいませんし、ずっと追いかけてばかりです。


ただ確かなのは、最初に将棋に誘ってくれた友人が今も昔も唯一の目標だということです。

いつか彼と盤を挟んで対等な棋力で将棋を指したい。その一点をモチベーションとして、日々精進しています。

考えてみれば、私が将棋を上達したい理由ってそこにしかないんですよね。
当時将棋ウォーズ1級だった彼も、もう三段目前ですが…



現在の棋力は、
将棋ウォーズ1級(10分)、将棋倶楽部24で13級(300程度)です。

プロフィール
id:gerren
ブログ投稿数
24 記事
ブログ日数
19 日
継続期間
11 週間
読者
1 人 RitaAme